現在位置:Home > 企業情報 > 環境・品質・労働安全衛生への取り組み > 環境への取り組み


企業情報

環境・品質・労働安全衛生への取り組み 環境への取り組み

登録社名 OKIクロステック株式会社(旧:OKIウィンテック株式会社 旧:株式会社OKIカスタマアドテック)
登録番号 JQA-EM4150 (一般財団法人 日本品質保証機構)
JQA-EM7506 (一般財団法人 日本品質保証機構)
規格 ISO 14001:2015/JIS Q 14001:2015
登録日 2004年7月30日 (JQA-EM4150)   
2019年2月15日 (JQA- EM7506)
改訂日 2018年10月30日 (JQA-EM4150)   
有効期限 2021年10月29日 (JQA-EM4150)   
2020年11月28日 (JQA- EM7506)

JQA ENVIRONMENTAL SYSTEM
JQA-EM4150
JQA-EM7506

当社の環境方針

OKIクロステックは、お客様のデジタル変革に向けた最適なソリューションをご提供するとともに、ICTシステムの安心・安全な運用・保守サービスを3Sの精神のもと提供しています。
より良い地球環境の実現と継続が人類共通の最重要課題の一つであることを深く認識し、以下の環境方針を定め、全社員参加の下に継続的な環境保全活動に取り組みます

  1. 当社が行う環境保全活動として以下のことを実行しすべての業務において、環境保全を考慮します。
    • ① 商品の企画から構築や運用・保守に至るまですべての業務プロセスにおいて環境に配慮した商品とサービス提供に取り組む
    • ② 省資源・省エネルギー対策の推進及び廃棄物の削減・リサイクルに取り組む
    • ③ 生物多様性の保全と持続可能な利用に取り組む
  2. 環境及び環境側面に関係した法令、規制、条例および同意する顧客要求等その他の要求事項を順守します。
  3. 組織の目的、状況並びに企業活動による環境側面を的確に捉え環境目的・目標を定め、環境パフォーマンスの向上と運用システムの継続的な改善に取り組みます。
  4. 社内啓発活動や環境教育を通じ、全構成員に対する環境保全の意識高揚を図ります。

2019年4月

OKIクロステック株式会社
代表取締役社長 竹内 敏尚

ページの先頭へ