現在位置:Home > 採用情報 > 仕事と社員を知る > 入社2年目座談会

入社2年目座談会

入社2年目座談会

メンバー

  • 中田
    中田(NAKADA)
    ソリューション営業
    文理学部地理学科 卒
  • 相澤
    相澤(AIZAWA)
    システムエンジニア
    工学部マネジメントサイエンス学科 卒
  • 豊田
    豊田(TOYODA)
    電気・情報通信エンジニア
    生命科学部分子生命化学科 卒

現在の仕事内容を教えてください!

中田
中田
OKIクロステック(以下OXT)の事業は、電気・通信・交通防災の大きく3つに分かれています。私は通信分野(電話交換機やネットワーク機器など)の営業を担当しています。
主な仕事内容は、お客様訪問や打ち合わせのための外出、打ち合わせ用の資料作成、見積作成などです。
相澤
相澤
SEの相澤です。私は主にネットワークをメイン商材として、営業職の提案支援を行っています。営業と一緒に打ち合わせに参加して提案書や見積書の作成を行ったり、お客様にヒアリングをしてシステム構成を考えたり、実際に作れるのか社内検証を行ったりすることが主な仕事です。
豊田
豊田
施工管理の豊田です。私は主に改修工事を行う部署に所属していて、既存の建物内のレイアウト変更や照明更新、コンセントの移動や、防災関連設備の構築などに携わっています。

―1つの案件の工期は大体どれ位ですか?

豊田
豊田
工事の規模が大きくなるほど、工期は長くなります。特に元請がスーパーゼネコンだったりすると工期は長い傾向です。現在担当している案件は工期が長い方で、大体1年くらい現場に入っています。

―業務の中で、同期と関わることはありますか?

中田
中田
実は現在、相澤さんと同じ案件を担当しています。先日も一緒にお客様打ち合わせに出たばかりです。
豊田
豊田
私は主に電気分野の仕事をしているので、通信系の仕事をしている相澤さん・中田くんとはあまり関わりがありません。寂しい…。

1年目の過ごし方を聞かせてください!

中田
中田
OXTでは半年程基礎研修期間があります。入社式から約2ヶ月間は高崎市にある研修センターで新人研修を行い、残りの3~4ヶ月は都内にある職場をローテーションしながら、社内の各職種(営業、SE、施工管理、CE)の業務を学びます。
9~10月頃から、本配属となり職場での業務が始まりました。配属当初は先輩と一緒にお客様先へ訪問するなど、先輩の姿を見て仕事を学びます。他にも議事録を取る・社内資料を作成するなど、できる仕事から少しずつ任せてもらう、というのが1年目の過ごし方でした。

―仕事は主にOJTの先輩に教わったのですか?

中田
中田
OJTの先輩も勿論ですが、部全体の色んな先輩に仕事を教えてもらいました! 2年目からは自分が主体となってお客様先へ訪問するようになりました。重要な打ち合わせでは先輩にも同席してもらいますが、あくまでメインは自分で、困った時に先輩にサポートしてもらっています。
豊田
豊田
施工管理の場合もまずは先輩が担当している現場に入り、仕事を見て覚えることから始まります。私の場合、最初は規模の小さい現場で、大体4~5ヶ月くらい入らせてもらいました。1件目の現場が終わってから現在までは、先輩と一緒にゼネコンが元請となる大きめの現場に入っています。

最初の現場では本当に初歩的な、職人さんとのコミュニケーションに慣れることから始まりました。施工管理は職人さんに作業をしてもらう立場なので、現場でどういう風に立ち回るか、といった所も最初の現場で学べました。現場に慣れた後は次のステップとして、工事に必要な書類(図面など)を書けるようになろう、という目標で今の現場に入っています。

施工管理というと大変なイメージがありますが、当社はきちんとカリキュラムを立てて、新人を慣らしていく風土があるように思います!
相澤
相澤
提案SEの場合も、配属後は先輩とのお客様訪問や議事録作成などから仕事が始まります。SEはそれに加えて、ネットワーク系の資格取得も1年目に行います。CCNAという、ネットワークや通信関連で最初に取るべき資格があるのですが、先輩に教えてもらいながら勉強し、無事1年目で取得できました。

―相澤さんは大学時代、ネットワーク関連には触れていましたか?

相澤
相澤
情報系の学科出身なので学んではいましたが、仕事ではより深い知識が要求されます。新たに学ぶ事も多いですが頑張っています!

入社を決めた理由を教えてください(本音で!)

豊田
豊田
入社を決めた理由は、自分が会社に求める条件に一番合っていたからです!
私が会社に求める条件は、給料面とお休みがきちんととれること。入社してから驚いたのですが、OXTでは土曜日が祝日の場合、金曜日がお休みになります!また関東中心に働ける部署もあること、沖電気工業(以下OKI)が親会社という点で安定を感じたことも大きかったです。
中田
中田
私は仕事内容と安定性を重視して入社しました。当社が今取り組んでいるGX(グリーントランスフォーメーション)分野は今後伸びていくと思うし、OXTは事業内容が幅広いので、キャリアにも多くの選択肢がありそうだと思いました。また豊田さんと同じく、大きな親会社がついているので潰れる心配はないだろう、と。
相澤
相澤
私はルーティーン業務や事務作業が向いてないと思ったので、定期的に新しい情報や技術が入ってくる業界、なお且つそれを人に説明する仕事(=SE)を志望しました。
OXTには色々な職種があって、私自身どんな仕事が向いているのだろう?と考えながら就活をしていたので、仕事をする中でやりたいことを模索し、かつ自身でキャリアを作っていける会社だと思い入社しました。
あと私は就活当時、親会社のOKIのことを知らなかったのですが、内定後、教授に就職先の話をしたら「OKIって大きい会社だよ!何で知らないの!」と言われました(笑)

職場の人間関係について教えてください!

相澤
相澤
SEと聞くと一人で黙々と作業するイメージがあるかもしれませんが、OXTのSEは意外と和気あいあいとしています。様々なキャリアパスを積んだ方が部内にいて、各々得意分野が違うので、先輩同士でもわからないことは積極的に周囲に聞く風土なのが良いなと思っています!
豊田
豊田
施工管理の場合、男性が多い環境なのは事実です。また、良くも悪くも物言いがストレートな方が多いので、人によっては言い方がきついと感じるかもしれませんが、仕事に関してはすごく情熱のある方ばかりです!わからないことを1聞いたら10教えてくれるので、私はあまりやりづらい感じはありません。女性の施工管理が珍しいのもあって、周囲からすると娘みたいな感じなのかも(笑)
中田
中田
私は、社会人たるものキッチリしなければ!と思い、配属後すぐは先輩や上司に話しかけるのにとても緊張していました。でも実際は、OXT社内では上司も「~さん」付けで呼び合っているし、周囲にわからないことを質問した時は嫌な顔せず教えてくれる方が多いので、良い意味でフランクな職場でした!

―皆さんのびのびと仕事をしながらも、着実に経験を積んでいますね。本日はありがとうございました!

MEMBER INTERVIEW

  • 松田
  • 竹内
  • 鈴木
  • 岩間
  • 成田
  • 植原
  • 宮崎
  • 野口
  • 寺田
  • 3年目社員座談会
  •  
  •  

  • YouTube

お問い合わせ

お問い合わせ