現在位置:Home > システムインテグレーション > ソリューション > 企業ネットワーク > 音声ネットワークソリューション


ソリューション

音声ネットワークソリューション

コミュニケーション環境の高度化

コミュニケーション環境はビジネスにおいて大きな役割を担っています。
ビジネスを円滑に進めるためには、次の4つの要件が大きなウェイトを占めています。

  • 意思決定の迅速化 →社内のコミュニケーション向上

    商品ライフサイクルが短くなる中、競争構造が多様化し、日々発生するビジネス上の課題に対し意思決定を迅速に行うことが重要となってきています。そのためには、意思決定に必要な現場の情報をリアルタイムに責任者に伝達し、時間と場所に制約無く、意思決定を行う仕組みが必要です。

  • 顧客満足度の向上 →お客様とのコミュニケーション向上

    顧客ニーズが多様化し、日々の業務における個々の顧客ニーズの吸い上げ、商品・サービスへのフィードバックが重要となってきています。その情報を共有し、お客様へのコミュニケーションへ活かす仕組みが必要です。

  • 生産性の向上 →時間・場所を選ばないコミュニケーション環境

    生産部門の生産性は、改善活動、生産設備の性能向上、IT活用により、大きく改善しました。一方、オフィスの生産性はなかなか改善されていません。個人レベルの就業環境を改善し、組織全体の生産性を上げることが重要です。そのためには、就業者のワークスタイルに合ったオフィス環境が必要です。

  • リスクマネージメント →非常時のコミュニケーション手段の確保

    コンプライアンス、情報漏えい、自然災害時の対応など、ビジネス活動は様々なリスクにさらされています。リスクを予測し、予防策の計画・実行が重要です。非常事態が発生した場合、内部へ迅速に情報を展開、必要に応じた対外的連絡がとれる仕組みが必要です。

コミュニケーションの中のロスタイム要因

コミュニケーションの中のロスタイム要因のイメージ図

コミュニケーション環境が高度化されたオフィスイメージ

コミュニケーション環境が高度化されたオフィスイメージ図

長年培ったノウハウをもとに、ビジネスホンから大型PBX、テレフォニーサーバーまで様々な用途、規模の電話設備で、お客様に最適なコミュニケーション環境をご提供します。

たとえば、IP電話設備と従来型電話設備、無線LAN携帯電話と構内PHS、それぞれ長所と短所を持っています。利用回線やサービス、将来性等をふまえ、お客様と一緒に検討させていただきます。

従来型電話設備 IP電話設備

全てのPBX、電話端末をIPネットワークにてつなぎ、電話網の構築もできます。
様々な製品ラインアップによりお客様の環境に合わせた拠点展開ができます。

IPネットワークのイメージ図

音声は情報(データ)に比べて、非常に高いリアルタイム性を必要とします。これは当社のコアコンピタンスです。音声ネットワークベンダーとして培ってきたノウハウ、電波調査等の評価・構築メニューにて、お客様に品質の良い音声インフラをご提供します。

ページの先頭へ

スマートフォンの内線化

OKIのアプリケーションをインストールすることで、社内のWiFi(無線LAN)または社外の携帯網(データ通信)を介して、オフィスにあるすべての電話機と内線番号で通話できます。

こんな課題をお持ちではありませんか?

  • 営業部門の携帯電話通話料を削減したい
  • 内線電話や携帯電話など、電話端末を複数持ちたくない
  • 外線着信を担当者へ取り次ぐ手間を減らしたい
  • スマートフォンをBCP(事業継続計画)対策に活かしたい
  • スマートフォンと社内業務システムの連携を図りたい

スマートフォン内線なら!

  • 社内・社外を問わず通話料無料の内線通話が利用できます
  • 外線も内線も一台で済むので、複数の端末は不要です
  • いつでもどこでも担当者本人が外線着信に対応できます
  • 電話回線よりも災害に強いデータ網を使用するためBCP対策として有効です
  • EXaaSクラウドサービスの利用など、社内業務の利用ツールとしてフル活用できます

社内のWiFi(無線LAN)、社外の携帯網(データ通信)イメージ図

(1)Wi-Fiデータ通信、(2)3G、4G通話回線(通信キャリア提供のFMCサービス利用)、(3)3G、4Gデータ通信を介して内線番号で通話できます。

ページの先頭へ