現在位置:Home > システムインテグレーション > ソリューション > 企業ネットワーク > クラウドサービス


ソリューション

クラウドサービス

クラウドサービスとは

クラウドサービスは、従来は利用者が同じ場所に設置したサーバーなどで利用していたデータやソフトウェアを、ネットワーク経由で、サービスとして利用者に提供するものです。
パーソナルコンピューターや携帯情報端末などのクライアント、その上で動くWebブラウザ、ネットワーク接続環境など、利用者側が最低限の環境を用意することで、どの端末からでも、さまざまなサービスを利用することができます。


利用者は端末のみでサービス利用可能

ページの先頭へ

クラウドサービスのさまざまなメリット

クラウドサービスにはさまざまなメリットがあります。

  • 導入時イニシャルコストのランニングコスト化
  • 更新計画や日々の管理などにかかるさまざまな手間や時間の削減
  • システムの設置スペースやそれに伴う電気・空調設備を削減
  • ネットワークの変更のみで簡単に移設が可能
  • サービスに追加加入するのみで容易にシステム拡張が対応
  • 災害発生後の復旧時間を短縮

ページの先頭へ

OKIクロステックの提供するクラウドサービス

OKIクロステックでは以下のクラウドサービスを用意しています。

  • 内線電話環境を実現する 音声クラウドサービス
  • 電力の見える化、抑制する BEMSクラウドサービス
  • 現場の情報を記録・伝達・共有する 図面管理クラウドサービス

ページの先頭へ

クラウドサービスの留意点

クラウドサービスは、個人情報や重要なデータをクラウドサービス事業者側のサーバーに保管し、ネットワークを介してデータなどをやりとりすることから、十分な情報セキュリティ対策が施されたクラウドサービスの選択が重要であるということを理解した上で利用することが大切です。OKIクロステックでは、セキュリティ性の高いクラウド環境を提供しています。

Get Adobe Reader
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページの先頭へ